愛知県春日井市のカイロプラクティックは,カイロプラクティック公和へ

アレルギー,アトピーでお悩みの方はお気軽にご相談下さい

疲れる歩き方 健康になる歩き方

 

正しい歩き方をするとあまり疲れない。

歩けば健康になるといわれています。

 

健康になる歩き方は、まずしっかり正しい姿勢で立つことが大事です。

足首や膝、股関節、下半身に問題があったり背骨が悪くて猫背になったりしていると、

それだけで疲れる歩き方になってしまいます。

体の前面は屈筋(くっきん)、後面は伸筋(しんきん)になっています。

体の後ろを意識することで伸筋が働き、より背骨が伸びて姿勢が良くなります。

体の前面に意識があると屈筋が働き、体は前かがみになり猫背になります。

猫背になると、背中が丸くなることによって呼吸がしづらくなり、腕も振れなくなり、

太ももの前面に負担がかかります。

そうなると結果的に疲れる歩き方になります。

 

疲れないように歩くには前かがみにならないで体をまっすぐにすることを心掛けて、

腕は前よりも後ろに振り、後ろに意識を持つことが大事です。

下半身も同じく前足より後ろ足に意識を向けることで、姿勢が良くなります。

 

歩き方を直すのは難しいですが、いつもより少し伸筋を意識して歩いてみましょう!

 

 

春日井市 交通事故は かしわばら接骨院 へ