愛知県春日井市のカイロプラクティックは,カイロプラクティック公和へ

アレルギー,アトピーでお悩みの方はお気軽にご相談下さい

関節のあそび

正常な関節の運動は多くの骨格、筋肉、組織の機能が正常でなければ、

スポーツの動き、ダンスの動きなどでは、スムーズな動きはできない。

例えば、膝関節を自分で曲げると自分のお尻にはつけることが出来ない。

しかし、体重をかけてしゃがむと膝関節が曲がりお尻に自分の足をつける

事が出来る。

これが関節の遊びである。

関節のあそびは、自分の意志では動かすことのできない動きである。

この関節の遊びがなかったなら、関節に緊張を引きおこし、

絶えず障害をおこし、関節を壊すことになり炎症の原因となる。

結果的に関節の変形を起こし、変形性関節症になります。

この事は、全ての関節でも起こる可能性があります。

 

春日井市 交通事故は かしわばら接骨院へ

 

体が硬い

体は一般的に年齢を重ねると硬くなるようですが、

若い人でも硬い人がいます。

腰痛の人の体の硬さを検査するとほとんどの人が手を伸ばして

前屈すると手が床につきません。

原因は筋肉が硬くて前屈できないだけではありません。

筋肉の中には、神経、血管なども通っています。

これらの組織も伸び縮みしています。

神経に異常があると筋肉は萎縮して硬くなります。

又、血管の弾力性がなくなると伸び縮みしなくなり、血流は悪くなり

筋肉は冷えて硬くなります。

ですから、これらが異常でも体は硬くなります。関節の可動範囲が狭くても、

硬くなります。関節には遊びがあります。

これが大事です。これが柔軟性に関係しています。

これは次回でお話します。

 

春日井市 アレルギー 花粉症治療は カイロプラクテイック公和へ